66 名前:実名攻撃大好きKITTY[] 投稿日:2011/11/23(水) 20:06:02.75 ID:uHgpiHzmO [1/2]
①日大二
押しも押されぬ付属のトップ。半数の生徒が国立大・早慶マーチなどの有名大に進学する。今年の日大内進率は26%

②日大習志野
二高が唯一ライバル視している学校。中学が無く、ほとんどの生徒が公立トップ高落ち。日大内進率は22%で、その半数が理工学部へ。

③日大三高
特進は二高以上の学力を擁し他大を目指すが、その他は部活や遊びに勤しんで日大に進むリア充学校。昔は赤坂にあり有名OB多数。日大内進率29%。

④日大鶴ヶ丘
櫻丘とレベルも雰囲気も似ている。比較的裕福な家庭の子女が、なんとなく日大に進学する学校。毎年内進率は高いが今年は56%。

⑤日大櫻丘
豊山・鶴ヶ丘と毎年内進率トップ争いをする学校。文理学部直系で敷地内にある。日大内進率は72%。

⑥千葉日大一
日大系列で唯一小学校を併設する。近くの習志野からはバカにされているが、偏差値は60前後あり決してバカではない。日大内進率54%。

⑦日本大学
ナンバースクールとこの日大高校のみ日大直系。別名日大日吉。中学を開設し共学にしてから外部進学に力を入れ始め藤沢を逆転。日大内進率61%。

⑧日大藤沢
県内公立トップ高の滑り止めとして例年多くの受験者を集める。中学を新設し外部進学中心に衣替え中。日大内進率51%で多くが隣の生物資源科学部に進学する。

⑨日大豊山女子
理数科は二高レベルで有名大を目指す。交通不便で環境が悪いこともあり中学はあるものの全入レベル。日大内進率58%。

⑩日大豊山
中学200名高校300名募集で都内付属の中で一番のマンモス校。池袋から6分地下鉄直結が唯一の利点。敷地が狭く外部進学クラス以外は学級崩壊多し。日大内進率は67%。



67 名前:実名攻撃大好きKITTY[] 投稿日:2011/11/23(水) 20:08:44.73 ID:uHgpiHzmO [2/2]
⑪日大一
一番歴史ある付属校でかつてはスポーツで有名であったが、共学後勉学スポーツ共にレベルダウン。地下鉄徒歩1分と通学は便利。日大内進率は52%。

⑫土浦日大
一番初めに中等教育学校を創立したが、僅か数年で約半数が日大内進(38%)という失敗に終わる。筑波大・茨城大など国立に毎年50名ほど進学する。日大内進率37%。

⑬佐野日大
こちらも中等教育学校を創立したが結果は未知数。県内南部の公立トップ高落ちを拾う典型的な田舎のマンモス校。日大内進率49%。
⑭日大東北
郡山市郊外の工学部校舎の隣に位置し、公立トップ高から中堅校落ちを拾う。特進は福島大など国立を目指す。日大内進率38%のうち工学部への進学が約半数。

⑮長野日大
近年中学を併設し外部大進学に重点を置く。地方の付属の中では比較的まとも。日大内進率は35%。

⑯日大三島
国際関係学部直系で、全付属校中一番のマンモス校であり一学年700名を越える。駅から近いため静岡県東部から神奈川県西部まで幅広い地域から生徒を集める。日大内進率42%。

⑰日大山形
今年は山形大に30名の合格者を出すなど、地元ではそれなりの進学校。ただし中学は全入、高校は公立落ちを集める。日大内進率27%。

⑱札幌日大
近年中学を新設し外部進学に力を入れ始めるなど長野日大に近いポジション。ただし長野と違い札幌には多数の私立中学があるためいまいち特徴を出せていない。日大内進率は15%。

⑲日大明誠
生物資源科学部直系で山梨県にあるものの生徒の殆どは東京都西部から通う。近年特進コースを設けるも、結果は出ていない。日大内進率50%。

⑳大垣日大
全付属校中で最下位と言われる。地元では中堅~下位公立の滑り止めであり、国立大や日大以上の私大進学者は稀。日大内進率20%。